忍者ブログ
[PR]
CATEGORY : []
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017年06月28日  04時04分
願い
CATEGORY : [特殊な場所]
2007年03月11日(日)
 東京近郊の調布市と云う町に、深大寺と云うお寺さんが在ります。
深大寺蕎麦と云う門前そばが有名ですが、嘗てはこの界隈も そば粉の産地としても有名だった様です。
 武蔵野の緑と清らかな水に囲まれた、ナカナカ風情の有る観光スポットでも在ります。

 一頻り参道を流してから、お寺さんに伺うと、大量の絵馬が奉納されています・・。

人には色々な願い事と云う物が存在致します・・。
 絵馬と云えば合格祈願や就職祈願などが多く、医学の進んだ現代ですと、病の治癒や子宝を望むものなど等は全体的には減って居る様ですが、人が俗世に身を寄せ合って居る限り、悩みと云う物は尽きないのでしょう・・。

 そんな人々の熱い祈りを眺めていると、一枚の絵馬が目に止まりました。

帰化したいと云う切実な願いが込められていますが、日本名の名前が書いてあると云う事から察するに、ご両親の何れかが外国の方の様です。
 どんな条件で、帰化出来ないのかは存じ上げませんが、まだまだ子供の様なので、一刻も早く願いが叶えば良いなと心を動かされます。
そして三尺三寸お隣に目をやると・・・。

「・・・・・・・・・・・・」
「今年こそ」と云うくらいなので、何年もトライなさって居る様ですが、何と申していいのやら・・。


帰化したいと望む少女は横書きで、黒人に成りたいと云う少年は縦書きで願いを書いて居る所に、物語を感じます・・・。

そんなクロスオーバーした複雑な願いを受けと止める、阿弥陀様の懐の深さを僕も見習いたい物です。
PR

2007年03月26日  14時08分
コメント[ 0 ]  トラックバック [ 0 ]
<<良心の・・・ | HOME |社民党本部食堂>>
COMMENT
COMMENT WRITE















TRACKBACK
トラックバックURL

<<良心の・・・| HOME |社民党本部食堂>>
忍者ブログ[PR]